会社案内 | お問合せから納品までの流れ | トップページ


  サポート体制について

業務用の無線機は過酷な環境で毎日使用するので、堅牢な構造になっています


しかし、故障が発生したら業務に支障がないよう素早い修理の対応が必用です。
具体的には最短な修理期間と明確で安価な修理費用。


当店では無線機修理に対して、この様なお客様の要望に応えるように最善のサポート体制をしています。


最近の業務用の携帯型無線機は堅牢設計により多少の落下や降雨による故障は非常に少なくなっています。修理で多いのがオプション品のケーブルの断線、アンテナの本体付け根部不良、本体PTTスイッチ不良、消耗品のバッテリーパック不良といったところです。



  無線機の修理について

不具合が生じたら、まずはお客様自ら無線機のどの部分が不良なのか、チェックしてください。
バッテリーなのか、アンテナの付け根がグラグラしているのか等、良品の無線機と切り分けテストなど行いながら判断して下さい。
その結果、不良部分が判明すれば部品を注文し、無線機本体が不良と思えば当店へ修理品を送って下さい。

この様な方法で無線機修理を解決できれば、派遣費などの諸経費を修理代に加算することがないので、修理費の価格を大幅に抑え、修理期間の短縮もはかれます。


●不具合が生じたら当店との電話対応で解決しましょう
●修理費用は事前に修理見積りをお客様にご提示します

■ 保証期間内の当社への発送は「着払い伝票」をご利用ください

※セントパック保守サービス方式


Copyright(C)2007-2020三和通信機有限会社、All rights reserved

Web Shop 業務用無線.JP
 0120-913-900



  サポート体制について

業務用の無線機は過酷な環境で毎日使用するので、堅牢な構造になっています。
しかし、故障が発生したら業務に支障がないよう素早い修理の対応が必用です。具体的には最短な修理期間と明確で安価な修理費用。
当店では無線機修理に対して、この様なお客様の要望に応えるように最善のサポート体制をしています。
最近の業務用の携帯型無線機は堅牢設計により多少の落下や降雨による故障は非常に少なくなっています。修理で多いのがオプション品のケーブルの断線、アンテナの本体付け根部不良本体PTTスイッチ不良、消耗品のバッテリーパック不良といったところです。

  無線機の修理について

不具合が生じたら、まずはお客様自ら無線機のどの部分が不良なのか、チェックしてください。バッテリーなのか、アンテナの付け根がグラグラしているのか等、良品の無線機と切り分けテストなど行いながら判断して下さい。その結果、不良部分が判明すれば部品を注文し、無線機本体が不良と思えば当店へ修理品を送って下さい。
この様な方法で無線修理を解決できれば

派遣費などの諸経費を修理代に加算することがないので、修理費の価格を大幅に抑え、修理期間の短縮もはかれます。
●不具合が生じたら当店との電話対応で解決しよう
●修理費用は事前に修理見積りをお客様にご提示します
■ 保証期間内の当社への発送は「着払い伝票」をご利用ください

※セントパック保守サービス方式


Copyright(C)2007-2020三和通信機有限会社、All rights reserved